買い物始めました。

バイクに関連してキャンプやカメラはじめました。 趣味が講じて購入した商品のレビューをメインに更新していきます。

買い物始めました。 イメージ画像
バイクに関連してキャンプやカメラはじめました。
趣味が講じて購入した商品のレビューをメインに更新していきます。

バイク

春になったと思ったら花粉撒き散らしやがってチキショー!!!・・はい・・汚い言葉使ってごめんなさい・・でもね、僕の涙と鼻水は花粉の為にあるんじゃないんだっ!!!「あいつ、絶対泣かねえんだぜ・・冷たい奴だよな。」とか影で言われて、その正体は「花粉症で涙が枯れ
『スポーツでも使える、洗って繰り返し使用可能なマスク試してみた【花粉】【PM2.5】【アウトドア】』の画像

電熱化。寒さに弱い筆者にとって、なんて魅惑的な響き。寒いと外に出たくなくなるし、むしろ布団からも出たくない。それでも、雪が降らなければバイクは乗りたい。・・そうだ・・移動できるコタツがあればっ・・!!きっと電熱ベストとかジャケット作った人はそういった発想
『【DIY】【2019】2000円以下で手持ちのベストやジャケットを電熱化する方法2019ばーじょん。』の画像

車検対応。なんて魅惑的な響きでしょう。車検の度に車検対策でバルブ交換しなくて良いならなんて楽ちんなんだろう・・そんな筆者の夢を叶えるべくAmazonで『車検対応 LED』なんて検索すると出るわ出るわ怪しいヘッドライトが。しかし、レビューを読んでみると「車検が通った
『Amazonで買った激安LEDヘッドライトが微妙だった話』の画像

筆者は基本、ライディングウェア=普段着になっています。と言うわけで、バリバリのライダースタイルは避けている次第。そんな筆者にとって、プロテクターが仕込めるタイプのデニムパンツはとても重宝します。筆者が持っているデニムパンツは以下のメーカー。① uglyBROS(
『予算6千円でライダーズパンツ買ってみる』の画像

結構前の話なんですが、筆者やらかしてしまいまして。愛車を倒してしまい右側のアンダーカウルがバキっと割れてしまったのです。あああああああああ・・・・・ちなみに、筆者はカウル補修はほぼ初めて。高校の時、原付でちょっと遊んで失敗した経験ありです。とりあえずプラ
『スプレー缶で、できるだけ最短でカウル塗装してみた。』の画像

この間書いた記事で、失敗談を書いた。ここで書くとネタバレになってしまうので、ちょっと長々と遠回しに書く。バッテリーは安い物を買うのはやめようねっ!!!(直球)いや、バッテリーが弱ってきている兆候があるなら良い。でもね、突然セルが回らなくなるわけです。季節
『モバイルバッテリーにもなるジャンプスターターのススメ』の画像

いやっほう!春だぜっ!!!!桜の開花と共に、居ても立ってもいられず。東京モーターサイクルショーの余韻に浸る間も無く(ほぼ悪夢)自宅を飛び出した。行き先は山梨。筆者が数年前に、危うく凍え死にしそうになったキャンプのリベンジだ。向かうは西湖の畔、西湖自由キャ
『山梨でキャンプ道具試してきた』の画像

前に記事に書いたバイク用のドラムバック。 今回はそのバックをどうバイクに積載しようかな?と言うお話。筆者の使用環境で考えられる積載方法は3つ。① トップケースのガードバーに載せる。② カメラバックの話で紹介したバックの上に載せる。③ サイドバックとして使
『バイク用の防水ドラムバックの積載方法を考える』の画像

前回、今くらいの季節にちょうど良さそうなアウターを紹介した。ポケットが多く、ギミックも面白そうで、ちょっとワクワクする。今回は実際使ってみた感想をお伝えする。筆者の体格は180cm 71kg。ユニクロで購入するサイズはLorXL。ちょっと大きめに着たい時はXLを買うが、肩
『バイクでも使えるアウター探す その②』の画像

ちょっと前に防寒着を探した。三寒四温とか言って、寒暖差は昔からあったけど、初夏の気温とか真冬並とか、寒暖差激しすぎやしませんか・・・・寒いのは嫌なんじゃああああああああああああああああああああ!!!!とか言って、防寒着を探していたのはこの間の話。今回は、
『バイクでも使えるアウター探す その①』の画像

前回、エンデュリスタンのトルネード2と言う防水ドラムバックを紹介した。今回は、Sサイズ買ってみたけど、どれだけ物が入るかな???を検証する。とりあえず、適当な物を詰め込んでみた。手前のナイロンベルトは別途用意したバック固定用のベルト。エンデュリスタン製のベ
『バイク用の防水ドラムバック買ってみた。その②』の画像

↑このページのトップヘ