買い物始めました。

バイクに関連してキャンプやカメラはじめました。 趣味が講じて購入した商品のレビューをメインに更新していきます。

買い物始めました。 イメージ画像
バイクに関連してキャンプやカメラはじめました。
趣味が講じて購入した商品のレビューをメインに更新していきます。

カメラ

一部で噂のピンホールレンズが先日届きました。カナダのThingyfy社が提供するPro仕様ピンホールレンズ。それがPinhole Pro Sです。(リンクは海外公式サイト)クラウドファンディングサイトMach-yaで出資を募っていた一風変わったレンズです。(リンクはMach-yaで出資を募っ
『ピンホールレンズって知ってる?Pinhole Pro Sが届いたので使ってみた話』の画像

今日はカメラ日記です。画像はブログに貼り付ける際、サイズを縮小圧縮しています。すいません、圧縮の際使った画像一括編集ソフトで全体にボカシフィルターをかけてアップしてしまいました。現在は単純に画像圧縮してます。この日、14時から知人の芝居を観に八幡山まで行
『PENTAX K-1markⅡ持ってお写ん歩してきた話【D FA15-30mm F2.8】【D FA★50mm F1.4】』の画像

相変わらずの三脚沼です。前回は予想以上に良かった激安三脚のお話をしましたが、今回はミニ三脚のお話。6千円程で買える三脚が予想以上に優秀だった件今回のミニ三脚も6千円台で購入できるアルミ製中華製三脚。 Eoogere アルミ製ミニ三脚5段伸縮式売り上げランキング : 65
『ペットボトルサイズの中華製激安ミニ三脚は買いか?って話。』の画像

メーカー純正のストロボって結構なお値段しますよね。純正のストロボは1万円~5万円前後、キヤノンやニコン製だともっとするのも。PENTAXも例に漏れず、1万円~5万円前後と結構値が張るようです。普通に明るい所で撮るだけなら殆ど使わないストロボ。でも、使いこなせれ
『【PENTAX】P-TTL対応の激安ストロボ買ってみた話』の画像

『 思い立ったらまず買ってみる 』銭失いの典型的思考。勿論、筆者もその類である。■ 筆者はこんな人・ ストロボはTTL対応してない、格安ストロボとリングライトしか持っていない。・ 筆者はヤフオクもメルカリもその類のフリマ系出品を全くやっていない。・ フィギアと
『大型の撮影ボックスを買ってみた話。』の画像

秋雨前線なんてだいっきらいだーー!!!!さて、初っ端愚痴を叫んだ所で本題に入ろう。今回、今まで買い込んだキャンプ用具やら何やら一式持って、長野にキャンプ行ってきました。初日は星景撮影をしたくて、色々とネットで調べていたら、星景初心者でも安心そうな施設を発
『長野に3泊でキャンプに行った話。【浪合パーク】【星景撮影】【PENTAX DFA15-30】』の画像

前に1万円で買えるカーボン三脚の話を書いたんですが一万円くらいで買えるカーボン三脚を試す今回は性懲りもなく、激安のアルミ製の三脚を買ってみました。これが予想以上のクオリティだったので今回記事にした次第です。購入したのはこちらセールで700円程お得になって
『6千円程で買える三脚が予想以上に優秀だった件』の画像

『 新世代のスターレンズ 』PENTAXを使っている人なら、この響きはとても心揺さぶると思う。Kマウントの利点として、今まで出したPENTAXブランドのレンズを未だ使える事なんですが現役で使えるとは言えフィルム時代の物が多く、サードパーティ製のレンズも限られている現状新
『PENTAX DFA★50mm F1.4 SDM AWが届いたので試してみた』の画像

2018年05月21日。リコーイメージングスクエア新宿に行ってきました!PENTAX K-1を、基盤交換と言う形でMarkⅡに有料で物理的にアップグレード。こんな面白い事参加しない訳にはいかない。RICOHのホームページでアップグレードサービス予約をするよ!!とアナウンスがあり、筆
『PENTAX K-1をMarkⅡにしてみた。』の画像

今日はカメラ用品のお話です。以前の記事で、筆者が使っているカメラバックの話を書いたんですがバイクで移動する事を前提で選んだカメラバックの話で紹介したソフトボックス。これ、カメラ本体+標準ズームサイズのレンズが数本入る保護ケースなんですが望遠レンズサイズの長
『ショルダーバックにもなるカメラ用インナーボックスの話』の画像

↑このページのトップヘ