なんか最近寒暖差が激しい気がする。


コンパクトな方の寝袋持っていこうと思ってたけど、もっと厚めの奴じゃないと駄目っぽい。


これより暖かい寝袋・・・あれか・・・
DSC_0008
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) アクティブマミーシュラフ600
右側のオレンジがキャプテンスタッグ製
青い方はコンパクトな薄い寝袋。

暑くてデカイのに最低気温5℃くらいまでしか使えない。
正直、購入して失敗した・・・と思ったのだが、青い奴よりは暖かい。

とりあえず、デカすぎるのでなんとかする。
DSC_0009
MORIBITO(モリビト) 圧縮バッグ コンパクト コンプレッションバッグ

これで小さく縛り上げてやろうと思う。
DSC_0010
寝袋本体だけコンプレッションバッグに突っ込む。
DSC_0011
・・・くそでけえ・・・
DSC_0012
コンプレッションバッグに付属の2本のナイロンベルトをクロスさせて通して
DSC_0013
こんな風になったら、縦側のナイロンベルトをフンっ!!!と引っ張っていくと
DSC_0015
何かこう・・・サディスティックに目覚めそうになりながら、余ったベルトを縛って緩まないようにした。
DSC_0016
・・・なんかエロイ・・・
ここまで圧縮できるとは思っていなかった。
これなら何とか持っていっても邪魔にならなそうだ。

ナイロンベルトだけでも縛る事は出来るので、もっと安く上げたい方は自作すると良いかも。
とりあえず、このコンプレッションバッグは汎用性が高そうなので、もっと暖かい寝袋を購入した時にも使えそうで満足。

難点を言えば、圧縮作業が少し手間と言う程度だろうか。

近々キャンプしてみるので、筆者が凍え死にしないよう祈っていてほしい。
スポンサードリンク