今日は個人的にペンタックス応援!!!て事で。



Pentaxブランド初のデジタルフルサイズ一眼レフカメラK-1。




2016年4月28日に発売されて2年。



筆者は発売当日に手に入れたので、この発表は嬉しい半面「出るの早いよっ!!」と言う気持ちが半分で、ちょっと複雑だった。



カメラ歴は浅く、約4年前にPENTAX K-50を購入。




レンズ交換式のカメラって何が出来るの??と言う好奇心から、NikonのJ-1を持ってはいたのだけど、筆者のレベルだとISOとか絞りとか全然理解できず、設定を変更するだけで一苦労だった。




K-50は前後にダイヤルがついていて、簡単にシャッタースピードや感度、絞りを調節でき、” 自分が何をして、結果どうなった ”がとても分かりやすかったのです。

「カメラ」らしいファインダーがついていて、覗いてシャッターを切るのが楽しくて仕方がなくなった。

そして、ISOとか絞りとかシャッタースピードの理屈が分かった後だと、J-1を再度触った時にナルホド!!と理解できて、遠回りしてJ-1も楽しめるようになったのです。



バイクで移動して旅をするのに、乾電池で動くと言うのも、手に入りやすくてとても気に入りました。



景色を撮ることが多い筆者にとって、防塵防滴のPentaxの入門機は丁度良かった。
(サードパーティが少ない事や、レンズの設計が古いなどは後から知りました。)



まぁ、とにかく筆者はPentaxのカメラでカメラの楽しさを知ったのです。



Pentaxブランド初の、往年のファンからしてみれば待ちに待ったフルサイズ。
フルサイズ対応のレンズなんて数本しか持っていなかったんですが、これはもう絶対良い物だと信じて疑わなかった筆者は、我を忘れて予約注文をしてしまった。



DSC_0003



36回払い。



つまり3年。



そして購入して二年目を迎えようと言う時にMarkⅡ・・・・・・・



あああああああああああああ早い!!!早いよ出るのっ!!!!!!!だってまだ全然レンズ揃えてないよ!!!!!ああああああああ安いロシアンレンズ買ってとかうひょおおおおおおおおおおおおおおお!!!!とかやってたのにうあああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!



と、一人自業自得なくせに嘆いていたのです。




で、気になるスペックは??と調べた所、高感度に元々強かったK-1が、アクセラレータ搭載でISO819200の高感度お化けに。




そして、ペンタックス売りの一つであるリアルレゾリューション(RRS)が手持ち撮影可能に!!!!




手持ち・・だと・・・・・・
HASEOさんがK-1でやってモデルさん撮ったって言うから、筆者が試しにやってみたのがこれ↓2-xI20c285LGUCDw_1-veQk91QOD95T4wyAUoAZO5RQpX92IB

3Dメガネをかけた覚えはねえぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!
まぁね、この日は超風強かったし。
それに動体補正つったってあからさまに動いてる自転車は補正されないよね。
よって俺のせいじゃないよね。
てか、普通に4枚撮影して合成する技術なんだから普通はこうなるよ。
やっぱり俺のせいじゃないよね。うん。




と、まぁ、手持ちでRRSが出来る事の凄さがなんとなくわかる作例をあげてみました。
(そもそも使い方間違ってる)




それが、手持ちのブレを利用してRRSを実現させただと・・・・!?




・・・・ほ・・・・ほしい・・・・・・・・・




・・・いや・・でも待て・・・?画像見る限り見た目全然変わってない・・・・




RICOH Imaging製品一覧




そしてさらに良く見てみると・・・・




「PENTAX K-1」アップグレードサービス実施のお知らせ





有償アップグレードキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!




受付期間が5/21~9/30までと決まっているものの、現行のK-1ユーザーも有償で基盤交換。
※ 5/21からWebサイトにてアップグレードの予約受付も開始するそうです。



MarkⅡ相当にアップグレードが可能!!!!!



アップグレードは54000円・・・筆者は今からお小遣い削って貯めるっ!!!!!!!!



RICOHさん・・・・ありがとう・・・・・



アップグレードしたら俺・・・・いっぱい風景撮るんだ・・・・・



K-1買えなかった方、今から興味持った方、キャノンやニコンやソニーには無い良さがペンタックスにはあるよっ!!!フルサイズだよっ!!!!ボーエン・・・はそんなないけどきっと今後増えるよっ!!!


5/21(月)新宿スクエアに行ってきました。
オープン前から10人程が並び、オープン後も続々グレードアップ希望者が来てました。
筆者が受付に行った段階で、受け取れるのが6/10前後との事でしたが、カメラ自体故障している場合は修理対応後アップグレードとなる為、目安でしかありません。

料金は後払いとなる事と、SRバッヂは「Ⅱ」バッヂに変更されるものの変換されるので、各自で貼り替える事は可能なようです。


アップグレードをしたら、真っ先に作例アップしてみようと思ってます。


※ 5/21 21時現在、RICOHのアップグレードサービス予約ページではすでに8月中受付も終了。
延長もあるかもですが、お早めに。