Amazonで見つけたバイク用の激安ドラレコのレビューです。

以前書いた

前後同時撮影の激安バイク用ドライブレコーダーを試す Part①

前後同時撮影の激安バイク用ドライブレコーダーを試す Part②

前後同時撮影の激安バイク用ドライブレコーダーを試す Part③

前後同時撮影の激安バイク用ドライブレコーダーを試す Part④






この中華製ドラレコで、以下の設定時の逆光が撮れたので比較しようと思う。




今回の設定は以下の通り。




・ VGA画質
・ 偏光フィルムの有無
・ 画質3M
・ 露出 -3(アンダー)



以前にもアップした偏光フィルム無しの画像がこちら↓
13


偏光フィルタ有りのHD画質↓
15



そして今回VGA画質で撮れた偏光フィルタ有りの逆光↓
3

2

偏光フィルムで露出が少し改善してます。
空は雲の形状まで確認でき、白飛びの範囲も少し狭くなってるかな?
車のテールランプはフィルム無しに比べディティールがしっかり確認できてます。
それと、車のナンバープレートもかろうじて確認できる。




・・・でもあれ?VGA画質よりHDのが見やすい・・??




少なくとも、ナンバーの視認距離はHDの方が見やすい。




検証用にアップしているGIFが元サイズより小さいと言うのもあるのかな・・




しかし、元サイズで見るとHD画質は間延びしまくってて全体的に汚く見えるんだよなぁ・・




動画の見栄えより、実際なんとなく視認できそうな画質を選ぶ方がドラレコとしては優秀かな??




筆者はこれからも、耐久性含め、検証は継続していきます。




そうそう、この製品ページの質問欄に「端子形状の同じ他社製カメラを使えた」と言う内容が書かれていて、凄く気になってます。



筆者はドラレコ購入して真っ先に


これを買ってみたんですが、モニター認識してくれなかったんだよなぁ・・・



あと、激安ドラレコのページが更新されていました。



2018-4-27にバージョンアップされたみたいです。
具体的に何がどう改善されたのか良くわからない内容だったんですが、フロントカメラが改善されたのならまた買ってみるかな・・
スポンサードリンク