みなさん!バイク楽しんでますか!!!?



車と違って、バイクって走ってる間、仲間と喋れなくて、追いかけるのに必死。




知らない道で一人はぐれて涙目になった想い出はありますか!!!?




やっと追いついたら、休む間もなく

「じゃぁ行こうか!!」

とか言われて、涙を流した事はありませんか!!!!?




一人で走っている時は気が付かなかった

『自分は遅いんだなー』

と言う自覚に自信喪失した事はありませんか???????




・・・・うるせー!!!俺は安全運転大好きなんだよ!!!!!!!




それもこれも全て、走っている間は連絡手段が無かったからなんだ!!!!!!!




しかし!!!!時代は流れて・・・




そんな願望を叶えるアイテムがお手軽に買える時代がやってきたんです!!!!!!




それが・・・・・・Bluetoothインカムだっ!!!!!!!!




・・・・・・・・・・・・・・だっ!!!!!!!!!!!!(感涙)











Amazonで見つけたこのインカム。
筆者がレビューを投稿したページはすでに無く、新しくこのページになってました。




5500円のこのインカム、見た目も作りもかなりチープです。
使用時間も個体差があるようで、友人は8時間でバッテリー切れ。
筆者は12時間と、かなりの個体差。




通話距離約1キロ。
確かに障害物が無い高速道路ではかなりの距離開いても通話可能でした。
PAやSAに立ち入るとか、別れ際とか、かなり重宝しました。




「次、休もうかー!!!」

「おう!先行っててー!!!!!」




こんな会話が出来るんです!!!!!!!!!!(感涙)




ツーリング行ってバッテリーが切れるまで、ずっと話っぱなしのバイクライフなんて楽しすぎ。




それが6千円以下で実現するなんて思ってもみなかった。




一人の時はBluetoothでスマフォに接続して音楽とナビを聴く。




電話が鳴ったら運転中でも一応しゃべれる。




タンデム用のメットにも取付けて、後ろに乗っけながら振り向かなくても会話が出来る。




「寒いー」


「もっとくっつけばー???」




・・・なんて妄想も捗る。




購入して三ヶ月は、筆者は大満足でこのインカムを使用していた。






ん?三ヶ月?????





そう、人間の欲と言うのは際限なく増長するものなのだ。



音楽を聴きながら喋りたい!!



・・・て言うか喋ってる間ナビ聴こえないってちょっと無くない!?



電話は取れるけど、風切り音凄くて相手何言ってるの?相手にも風しか聴こえてなくねぇ????



そもそも音が小さくねえ????



・・・・・・ヘルメットから取り外すの固くて面倒くせえ・・・・・



あーーーー!!!!!
マウントポキって逝ったポキって逝ったああああああああああああ!!!!!!



・・・・・あれ???なんかアンテナ部分にヒビ入ってねぇ???



あ”ーーーーーーーーーー!!!
折れた!!!アンテナ折れたあああああああああああああ!!!!!!!



そして ↓

DSC_0056

とりあえず折れたアンテナ部分ビニールテープで補強しとこ・・・・







この状態になったインカムを、筆者は使い続けようとは思えなかった。




・・・思えなかったんだ・・・・・




この中華製インカムの取付けマウント、ポキっと逝くのが相当多かったのでしょう。
スチール製のマウントが出てました。



スチール製アンテナキャップも作ってくれよ!!!!!!

筆者も実は購入していたんですが、丈夫さと引き換えに重さがアップ。
ちょっとズシっとするのです。



6千円以下の激安中華インカムを買ったその後の話。」に続きます。
スポンサードリンク