おはにちわっ!!!!

今回は、サーペントテントを購入してから何かとお気に入りのメーカー『UJack』から、新色のスピンチェアが出たと言うので購入してみました。
dsc_0828
写真左:ブラック  写真右:新色のコヨーテ

UJack公式サイト→https://ujack.co.jp/product/outdoor-spinchair-360/

※ 公式サイトにはまだコヨーテのサンプル画像が出てません。
初期ロットは少数みたいなので、気になる方はお早めに!



コヨーテの色合いはタンカラーより少し濃い感じ。
スノーピークのブラウンとも違う、濃いブラウンに色合いを振ったカーキ色と言った感じでしょうか。写真だと少し照明の白い色合いが反射してしまっています。

見た感じはヘリノックスのスウィベルチェア。


UJack製は本家ヘリノックスの機能そのままに価格を抑えたモデルです。

耐荷重は驚きの150kg!
縫製もかなりしっかり作られていて好印象です。
気になる収納サイズは長辺40cmとバイクでも持っていけるサイズ感。

筆者は黒を元々持っていて、今回は新色のコヨーテが出るとの事で即購入。
スピンチェア自体、人気商品の為にずっと品薄状態が続いていました。

キャンプでまだあまり使えていないので自室で使う方が多いのですが、購入してずっと組み立てっぱなしで不具合なく使えているので耐久性は問題ないかと。組み立て後、収納時ともに以前使っていたタイプの椅子とあまり変わらず、重量だけ少し重くなっている程度というのも好印象。

以前使っていたKAMUIと言う、これもヘリノックスコピーですね(笑)

こちらの収納サイズは38cmですが、こちらの方が当然軽量となっています。

座面以外は全てショックコードで繋がっているので組み立ては簡単。
ただ、組み立てには結構力を使います

前から
DSC_2837
背面に座面カバーをひっぱってガイド穴にパイプを通します。
この時にかなり力を必要としますが、座面シートが慣れてくると結構簡単に組み立てることができるようになるので、一度組み立てたらしばらく放置して慣らす事をおすすめします

DSC_2838
座面手前、丁度膝裏に小物入れがついているのも使い勝手の良いポイント。

DSC_2840
収納裏にはベルクロになっていて、パタ付き防止対策もバッチリ。

回転部分はかなりなめらか。

ガタツキも無く多方面に座ったまま向きを変えられるのは大変快適。
縫製もこの価格帯ではあり得ないくらいしっかり作ってあるので安心感あります。

座面はそこまで深くないものの、座面奥までしっかり腰掛けると丁度よい座り心地。
そのまま前のめりになると、座面の角度が丁度よく変わり、テーブル等の物が取りやすい。

ただ、部屋での使用には問題は感じないものの、屋外での安定しない地面に対して、脚の形状では沈み込んでしまう可能性あり。良くも悪くもヘリノックスの製品と同じと言う事でしょうか。

まだ試してはいませんが、対策としてはヘリノックスから出ている対策グッズの流用

スウィベルチェア用のグランドシート


ちょっと幅広のボールキャップ(?)


みたいな物が使えるかも。
グランドシートは小さめのグランドシートを敷いてしまえば同じ効果が得られるかもですね。



とは言え、価格が本家の4分の1程度で購入可能。
コピー商品と言われればその通りですが、作り込みはしっかりしてますよ(*^^*)

■ 関連リンク ■

UJack公式ホームページ→https://ujack.co.jp/

タグ:ワンポールテント
 
カテゴリ:アウトドア
カテゴリ:バイク


にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村