おはにちわっ!!!

結構前に、バイク修理したらドラレコ壊れた話をしたんですが


この時仕方なく購入したドライブレコーダーを今回紹介します。
ドラレコの性質上、ある程度使い込んでみて画像をアップしたほうがわかりやすいと思うのだけど、中々思うような検証ができていないんですよねー・・寒くて遠出あまりしていないだけなのは秘密

筆者のドラレコ遍歴はこれで3台目。
全て中華製で5千円くらい、1万円くらい、そして今回は1万5千円くらいの物を購入。

※購入先品切れの為、リンク先は同等品です

■ 仕様

・前後同時撮影
・広角160°カメラ
・本体(モニター)含め完全防水仕様
・128GまでのMicroSDカードに対応
・GPS付き
・Wi-fi機能搭載でスマートフォンと接続可
・リモコン専用アルミブランケット付き


と言う、まさに全部入りのような製品。
最初に書いておくと、画質は過去最高
だけど色々とバグ(?)有りって感じでしょうか。


■ パッケージ内容&外観

DSC_2676
箱はまぁ・・デザイン要らない気がするけど頑張ってます(笑)

DSC_2677
本体は思ったより小さいです。
リモコンと専用ブランケット、GPSユニットと前後カメラ。
カメラユニットは過去取り付けたドラレコより一回り大きいですね・・

DSC_2686
以前取り付けていたドラレコ(上)と今回のドラレコ(下)モニターサイズの比較。
完全防水を謳っている割に、コンパクトにまとめられている印象です。
以前取り付けていたドラレコは自作のケースに入っていますが、殆どサイズ変わりません。

DSC_2688
カメラユニットのサイズ比較。
以前のドラレコのカメラ(上)今回買ったドラレコのカメラ(下)
一回り大きく、以前取り付けていたフロントフェンダーの真上には取り付けられませんでした。

DSC_2689
カメラはΩ型の金具を締め付けて固定するタイプ
レンズ脇の白い点(・)が上になるように締め付けると、正常な水平画像が得られる仕様。

単純な構造ですが、以前のドラレコカメラユニットはレンズをグリグリして水平を合わせる仕様で結構癖があって直感的ではありませんでした。目安が一目瞭然なので、自分がどんな風に撮りたいのかすぐに調整できるのがとても良いです。

DSC_2692
カメラ配線もこれで3度目・・こんなに早く買い換える羽目になるとは(T_T)

DSC_2691B

写真撮るの忘れてしまったんですが、GPSユニットも正常に起動。
右上の赤枠部分、緑の文字がそれです。
受診前は赤文字になるので一目瞭然。

緯度(LAT)
経度(LON)
車両スピード


が表示されますが、停止時にも0001kmになっているのは愛嬌(笑)

日付はこのドラレコを購入した時のものなので昨年12月になってます。

DSC_2702
愛車のZZR1400に取り付けるとハンドル周りはこんな感じ。
執筆現在はステム穴付近にスマフォフォルダーを取り付けてます。

専用のアルミブランケットはハンドル周りに取り付けるなら良い感じですが、大仰になりやすいですかね^^;防水性能は、約3ヶ月使ってみて問題なく動作しています。先日の積雪の時、仕事で駐輪場に野ざらしだったんですが、問題なく作動してます。


■ ソフト関連

Wifi連動機能ではスマフォにroadcamと言うアプリをインストールして、モニターに映し出されるWifiに接続する仕様。

GooglePLAYストア→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.camera.ligo&hl=ja
Appストア→https://apps.apple.com/jp/app/roadcam/id1119500688


アプリ権限がかなり怪しいのはいつもの事
動作も機種依存だと思うので、インストールを試みる方はそれなりの知識がある方を推奨します。
筆者の環境下では問題なく作動しているものの、動画をダウンロードしたりする場合は結構時間がかかったりするので、直接SDカードでやり取りした方が手っ取り早いです(笑)

スマフォをモニターとして使うなら使えないこともないと思いますが、完全防水のこのドラレコに何処まで価値を見出すか・・ですかね?筆者の感想としては、使えない事も無いけど無くても良いかな?って機能ですね。


GPS機能についてですが、GPSで位置情報を記録する事で道中のデータログが取れたりします。
一般道
マニュアルに書いてあるアプリ名を検索すると出てくるソフトをPCにインストールする事で、指定したフォルダ内にある前後同時撮影した動画を再生可能。

・ 前後2画面表示
・ Gセンサーログ表示
・ GoogleMAPと連携した地図表示
・ GPSログを使った速度表示


ソフト名は「innowa GVPlayer」
フリーソフト扱いなのか不明で、今回買ったドラレコ用の物では無さそうと言うのが怪しさ満点^^;

ただ、GPSログデータが特殊なのか、他のGPS動画再生対応のフリーソフトではちゃんとした再生はできませんので、万一事故を起こした時の証拠を残したいのであれば、このソフトに頼りざるを得ません。動画編集等は出来ず、jpeg画像の切り抜きしか出来ないので、単純に再生ソフトとしてしか使えないのが玉に瑕。


■ 総評

画質は今までのドラレコと比べて夜間も撮影もかなり綺麗に映る印象です。
今回はその①って事で、画質のサンプルはあげてません。
白飛びとかも割と抑えられているので、単純な記録映像としては及第点って感じです。

それと、電源ONから撮影に入るまでの待機時間も比較的早くてドラレコとして好印象です。

ただ、バグなのか仕様なのかわからない部分で、時刻表示がGPS信号を拾わないと正確に表示されなかったりするので、動画に時刻を表示させる場合はGPS信号を拾うまでの数分タイムラグが発生します。筆者の個体では「2015年1月1日」と表示され、GPS信号を拾うと突然正常表示される感じですね。

GPSを拾いにくい場所だと色々と不都合&不具合があるかもしれません。


っと、大体の内容はこんな感じですかね。


続き更新しました^^



■ 関連リンク ■

タグ:ドラレコ

カテゴリ:バイク







にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ