おはにちわっ!!!!

今回はバイク用スマフォホルダー新調したよってお話です。

先日NAPSにネタを探しにバイク用品見に行ったんですね。

・・で、スマフォホルダーの形が前よりも多種多様になっている事に気が付きました。

ちょっと前までは、樹脂製のスマフォを挟むタイプか、ポーチの中に入れるタイプかって感じで、どれも「ごつい」ってデザインが多かった気がします。値段も様々で、だけどどれも「高級感」と言うかシンプルで洗礼されたデザインの物って少なかった気がしませんか?

その中でも筆者が使っていたスマフォホルダーはデイトナ製。


これ、案外使っている方多いのでは無いでしょうか?シンプルで取り付けても「ごつい」って感じもあまり無く、無難なスマフォホルダーって印象。でも、使っている内にやっぱり気になる部分は出てきてしまうんですよね・・例えば、クイックリリース機構が結構シビアな反応で、中々スマフォを取り外せなかったり、落下防止用の専用ゴムが邪魔でスマフォの操作を阻害していたり。そもそもゴムが無くなりやすいんですよね^^;

そして一度取り付けてしまえばあまり気にならない部分なんですが、取り付け部分のアルミクランプのネジが甜めやすい。・・・言葉で説明しづらいんですが、パイプに取り付けてから、調整用の締め付けボルトを締めるとネジ山が潰れてバカになってしまうんですよ・・・筆者は購入してすぐ、喜び勇んでこれをしてしまい、新品を駄目にしてしまった苦い思い出があります。

なので、これを購入検討されている方は、まずはボルトをある程度締め付けてから取り付ける・・が安全だと思います。ガバガバなら一度取り外してからボルトを締める。逆なら緩めると言う感じ。

あとは、気軽にスマフォ取り付け向きを縦⇔横にしづらい

調整ネジがスマフォ取り付け部分にあるので、一度スマフォを取り外さないと向きを変えられない上に、六角レンチが必要

・・・と、まぁ・・・ネガティブな部分を書くと結構出てきてしまうんですが、これまで非常にお世話になった製品である事は間違いありません。

で。

ナップスでサンプルが展示されていた物が、非接触充電可能のスマフォホルダーであったり、USB端子付きの物が出ている事に気が付きました。・・何より樹脂製の物では無く金属製のシンプルデザインの物が多く展示されていました。

バイク用品=アルマイト

な昔ながらの派手目なカラーもあったり、だけど値段もお手頃価格であったりと、今回筆者の購買欲を刺激するに十分な製品ラインナップでした。

その中でも筆者が気になったのはコチラ。

残念ながら、ナップスではサンプルしか無く売り切れ。

気に入った理由は
・ なんてったってアルミ製。
・ 非接触充電では無くUSB端子付き
・ 個別にON/OFFスイッチが付いている
・ 固定はリューズ式で、かなりしっかり固定可能
・ 何よりデザインのシンプルさ


筆者はお店で現物を確認したら、なるべくお店で買う人なんですが・・売り切れなら仕方ない。
Amazonで検索してみたら・・・どう見たって同一製品で安い物が出回ってる^^;;;



レビューもまぁ、悪くない。
中華製品である事から、品質に当たり外れがあるのは承知。

ハズレた場合はAmazon経由で返品できるし、それさえ容認出来れば悪くなさそう。

って事で買ってみました。
DSC_3948
説明書とか一切無し
本体と付属品のみ入った小箱が送られてきました。

・本体
・取り付けクランプ
・パイプスペーサー×2
・ヒューズ×2
・六角レンチ
・結束バンド×2


スペーサーとヒューズの数は製品に最初から取り付けられている物も含みます。

DSC_3949
クランプと本体接続部分のジョイントは球体部分と締付け部分のみ樹脂製

DSC_3950
挟み込めるサイズは60mm~100mmまで。

DSC_3951
締め付け機構はリューズ式
三脚みたいな機構ですね(笑)

DSC_3953
USB端子は1つ。
5V / 2.5Aでゴム蓋付き。


DSC_3954
個別に電源ON/OFFスイッチがあります

DSC_3955
配線にはヒューズが付いてます。
ちなみに筆者の個体では、配線の長さは大体140~150cmでした。


取り付ける場所と車種にも寄りますが、筆者のZZR1400に取り付けるならハンドル周りから電源を引っ張ってこないと長さが足りなそう。取り回し考えるとバッ直ギリ届くくらいですかね?

DSC_3957
新品には滑り止めのゴムに養生が貼られてました。

IMGP4020
筆者のスマフォを取り付けるとこんな感じ。
ホルダー本体は殆ど主張せず、リューズをしっかり締め込めばかなりのホールド感

IMGP4021
筆者のスマフォはAQUOS R2で、ケースはエレコムのケースを装着しています。ただ、このケースを装着していると夏場熱ダレが激しいので、筆者は裏側全部切り抜いて風通し良くしてます。

だけどこのケースに、今回買ったホルダーがシンデレラフィット(笑)

スイッチ類をちゃんと避けてしっかりホールドしてくれてます。

本体が金属製ということもあって、スマフォの放熱効果も期待してたりします。


・・と、まぁ現状はこんな所でしょうか。
製品自体は値段以上の作りって気がしますが、なんか最近クオリティの価格破壊が起きている気がしますので、不良品じゃなければ満足できるんじゃないでしょうか。

ってか、先日の雨でも使ってみましたが、防水とは全く書いてないのでそれだけが心配^^;

USB給電されなくなってもホルダー単体としてもかなり気に入っていますけどね(*^^*)



■ 関連リンク ■

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村