おはにちわっ!!!!!


やっっっっっと届いたっ!!!!


何が届いたか。

これですっ!!


USB電熱のズボン下。
つまりタイツですね。


三週間もかかってやっと海外から届いた商品。

Amazonで調べても、男性用の電熱タイツは膝しか暖めてくれる物が無く、唯一この商品が腰と下腹部も暖めてくれるタイツだったので、取り寄せに時間がかかるのを承知でポチってみました。

DSC_2660
見た感じではユニクロの超極暖ヒートテックタイツみたいな形。
タグ表記だとコットン100%素材のようです。

DSC_2665
裏返すとグレーになると言うリバーシルブ設計。

・・なんですが、裏に思いっきり「M」と書かれたタグが付いてます(笑)
DSC_2662
右後ろの腰周り部分から、USBコードがニュっと出てきます。

DSC_2669
USB給電されると、正常なら    とランプが変わって消灯。
長押しで電気が入って  高  中  低 で温度設定可能。
エラーがあると   で点滅するみたいです。

説明書が何も付いていないのでエラー表示がどんな意味なのか良くわからないんですが^^;

DSC_2666
USB延長コードも付属しています。

バイクに跨った時にハンドル周りに着けているUSBソケットまで届く位の長さがあるんですが、数日使っただけでエラーが出て電気が通らなくなりました(´;ω;`)

接点不良なのか、ぐっと差し込むと使えるようになったりするので、丈夫そうなコード探すか・・タイツ自体の電熱部分は故障しておらず、快適に使えてます


膝と腰は個人差あるかもですが、とても暖かいと感じます。
下腹部も同じくらい発熱してますが、冷えやすい所がやはり暖かいと感じやすいみたいです。
 高 で20000mAhの2A給電で大体6時間くらい持つ印象で、ピッタリと身体に貼り付くタイツだからなのか、かなり暖かくなります。

で、この商品、コンセプトはとても良いんですが、とにかく欠点と言う欠点だらけと言う感じ。

筆者は180cm / 71kgで、ユニクロのヒートテックタイツはMサイズなんですが、この製品でMサイズを購入してみて思った事は兎に角キツイ!特に腰回り

脚は細くも太くも無い体型で、まぁこんなもんかな・・と思えるんですが、履き慣れるまでちょっと腰骨が痛く感じるくらいに小さく感じました。

製品自体は超極暖ヒートテックタイツくらいの厚みがあるタイツを二枚重ねて、その間に電熱部品を組み込んだだけの商品なので最初から肉厚なのは致し方ないにしても・・・普段Mサイズの人は、Lサイズが妥当な気がします

そして、洗濯できると書かれているものの、少なくともUSB端子部分を養生するキャップとかが付いている訳ではないので、どう洗っていいかわからない
長時間水に浸けるなとか、捻るなとかの注意書きはあるんですがどうしたものか。

・手洗いにでUSB端子部分は濡れないように養生。

・洗濯ネットに入れて遠心乾燥。

これなら捻らないで済むかも。

筆者はとりあえず洗濯したいところをグッと堪えて、普通のヒートテックタイツ(薄いから)の上にこの製品を履いて使っているんですが、洗濯したら速攻壊れた・・とか普通にありそうで怖い(笑)

価格も5千円近いのでおいそれと買える物でもないので、USB端子部分は断線しないように注意しつつ、なるべく生地に負荷をかけないような洗濯方法を考えようと思います。

それとこの製品、4~5千円もするくせに縫製ははっきり言って物凄く適当です。
出来合いのタイツを腰回りと両足の裾部分を縫い合わせているだけで、これなら自作できるのでは?と思ってしまうレベル

耐久性は延長コードが早々に逝ってしまったのを見る限り信頼性は低いんですが、とりあえず一週間程使ってみて本体はちゃんと稼働しています。

・・あ、それとこの商品、Amazonの新しい試みのレビューを書くと公式に謝礼がもらえると言うシステムが適用されていました。

Amazon早期レビュー取得プログラムhttps://www.amazon.co.jp/b?node=7482082051&ie=UTF8

購入した時は全く知らなかったので、ちょっと得した気分(笑)


この製品、筆者の使用用途はバイク&アウトドアでの使用をメインとして考えていて、使ってみた限りでは期待通りなのですが、「売物」として見ると価格以上でも以下でも無く、評価がちょっと迷ってしまう製品でした。

中華製にありがちな製品のバラツキがあるようなので、中々人様におすすめできないのも×ですね(T_T)


■ 関連リンク ■

カテゴリ:アウトドア
カテゴリ:バイク


にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ