おはにちわっ!!!

今回はDAISOさんで見つけたキャンプで使えそうな道具を紹介。
テントとかヘルメットとか散財したからね。しょうがないね。



早速いってみよう!!

・ 物干しロープ
DSC_2618

なんというか、考える事はみんな同じと言いますか・・
着替えやシャワーを浴びたあとの自前タオルを干したい!と思った時に、真っ先に思いつくのはロープに吊るせば良いか!・・・だと思います。筆者は風に飛ばされないように洗濯バサミも持って行ったりするんですが、これ、ロープと洗濯バサミが合体しててこれ一本でお一人様なら十分干せちゃうよねって商品。

針金なので引っ掛ける事も可能で、洗濯物以外でも色々吊るせちゃう。
DSC_2620

ただ、ゴム紐なのでタワミが出てしまう関係で、中央に吊るしたものが寄って来てしまう欠点あり。

DSC_2621
こんな風に結び目を作ってしまえば解消できますが。


・ コーヒー豆用キャニスター
DSC_2610
キャニスターという名目で売ってはいませんが、まさに求めていた大きさ。

DSC_2612
写真はナルゲンの150gキャニスターとの比較。



目盛りはありませんが、軽量スプーンと一緒に持ち運べば問題ありませんし、好みの量を容器のキャップでどれくらいかを知っておけばスプーンも不要で、何よりコンパクトなのが良いです。

ただ、100円だけあって素材的に薄さを感じる為、少しペコペコしやすいのが気になるかも。

メーカーに拘りが無ければ形状もある程度豊富で良いですよ!


・ お茶パック100枚入り
DSC_2605
フレンチプレス式コーヒーのお掃除が楽になるかな?と購入。

DSC_2607
コーヒー豆をパックに入れてお湯を注ぐとパック毎浮いてくるのが玉に瑕。

DSC_2623
コーヒー豆の大殻は片付けが簡単になりましたが、若干粉っぽいのが残ります。
この程度ならすすげば良いだけなので問題ないです。

フレンチプレスのワイルドさが無くなるのと、違いが分かる方には味も変わるかも。
筆者的にはコーヒーらしい味が際立った気がして美味しいのでヨシ(笑)

これならコーヒーだけじゃなく、お茶っ葉を持っていって色々楽しむ事もできそう。


・ 組み立て式箸
DSC_2614
100均が話題になった頃、これのステンレス箸があった気がするんですが、いつの間にかなくなり、近場の100均には組み立て式すら見かけなくなっていたんですが、ついに見つけました!

専用ケース付きで、組み立てれば必要十分な長さになるので良い感じ。
DSC_2615
ただ、使ってみて気がついたんですが、このサイズなら分解しなくても邪魔にならないんじゃないかなぁ・・・とか思ったりして・・・むしろケース分嵩張ってる気がします(笑)

分解 / 組み立て式と言うロマンが分かる方にはたまらない一品。
ただ、樹脂製なので菜箸のような使い方は出来ないかも。


・ 囲炉裏鍋
DSC_2616
まさにお一人様用の鉄鍋。
ちょっと小さすぎるかなぁ?雰囲気を楽しむには良さそう。
チーズフォンデュとかもやれるかも?

DSC_2617
裏がかわいい(笑)

最近あまり使っていないトライポットが役に立つかも!でも、取手がズレないように改造必要かな?そのまま直火にかけても良さそうですが^^;固形燃料やアルコールストーブですき焼きとかも良いですね(*^^*)・・ああ、筆者が良くやる、なんちゃってお一人様しゃぶしゃぶもそれっぽくなるかも(笑)



今回はこんなところですかね。
他にも石のプレート皿とか、面白そうなものがあったんですが、バイクで運んで割れたら悲しいので断念したものもあります。あと、500円しますが折りたたみ式の風防が出てたのにはビックリ!

100均行くと何だかいろんな物買っちゃってやばいですよね(笑)

パパパっと紹介しましたが、何か気になる物があったら幸いです(*^^*)



■ 関連リンク ■

カテゴリ:アウトドア


にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村