おはにちわっ!!

今回はツーリングのお話です。

職場の同僚と意気投合して、公休日合わせてツーリング行ったんですね。
伊豆に面白そうなとこあんだよ!なんて話してたんですが、計画したその日、日本列島は広範囲に荒れた天気になる模様。

折角休み合わせたのに・・中止か??なんて思ってたんですが、千葉の南部は雨雲かからなそう。
そんじゃぁ千葉行くかっ!!って事で、海ほたる当日落ち合ったのですが・・・



・・・・雨じゃんっ!!(T_T)


海ほたるには早朝7時集合。
家を6時ちょい過ぎに出てノンビリ走ってピッタリに到着。

来てみたものの、雨はどんどん強くなる一方だったので、海ほたるで暫く時間を潰し、雨雲レーダーとニラメッコ。おおよそ目星が付いて8時30分、まだ雨は降っていたものの出発する事に。

今回の目的はとりあえずツーリングを楽しむこと。
そんでもって良い感じの所で写真撮ろうぜ!って感じのノリ。

計画では鋸山登って地獄でも覗こうかと考えていたんですが、この雨の中おっさん二人の阿鼻叫喚は本当に地獄になりかねないので、その先にある「原岡海岸」に向かいました。

IMGP2374
DFA15-30をすでに装着。
ずぶ濡れで到着したシーンを謎のハードモノクローム撮影(笑)

IMGP2371
写真が前後しますが、筆者達が撤収する頃には雨は止んでました。
晴れていれば、海の向こうに富士山が見える素敵スポット。
晴れた途端に、筆者達より前にスタンバっていた撮影クルーがわたわたと騒がしくなり、アイドルグループらしき女の子達の撮影が始まってしまったのでした^^;天気悪いのに・・ご苦労さまです。

BlueNote3
到着した時には雨のピーク。

BlueNote6
おっさん二人、すでにカッパを着ているのを良いことに写真を撮りまくる。

BlueNote7
ブロアーでレンズに着いた雨を吹き飛ばしながら撮りまくる。

BlueNote5
桟橋の先まで行ったけど、富士山は見えなかった。
広がるのは海と雲だけ。

BlueNote8
撮ってて段々楽しくなってきちゃいました(笑)

IMGP2373
撤収する時に撮った建物。
謎のハードモノクローム(笑)


IMGP2389
更に南下して、すっかり晴れてきたので「渚の駅 たてやま」で昼食。
海鮮丼旨かった!

ちょっと長居しすぎてしまった。
房総フラワーラインを更に南下して、途中で折り返して帰ろうと言うことに。

IMGP2437
車種も排気量も違う二台のバイク。

「伊豆だいぼ工房」と言うところのロケーションは最高。
ここでもおっさん二人、ぼーっと海と空を眺めるだけの時間を過ごした。
お日様は殆ど出なかったけど、気温も落ち着いてて風も気持ちいい。

ここから少し更に南下して、途中で折り返すため、内陸の道を走る。
県道88号線沿いにある、「道の駅 三芳村 鄙の里(ひなのさと)」に向かった。

この道は田園風景が続いて、走っていて本当に気持ちの良い道だった。

DSC_2225
目指したのはここ。
「BINGO!!」

筆者は知らなかったんですが、千葉ツーリングの定番スポットらしいです。
ラストオーダーは16時。筆者達は15時40分位に到着したので、ギリギリでした^^;

DSC_2230
でかっ!!!!!

筆者はチーズを頼んだんですが、バイクのグローブXLサイズの筆者の手と比べてもでかいっ!!


DSC_2232
肉々しくてジューシー!

お値段は1000円超えと、マ○ドナルドとかに慣れてしまっている筆者にはお高いのですが、これなら納得。バンズも外はカリっと焼かれていて中はフワっと。チーズな上にここまで肉々しいハンバーガーですが、もたれることもなく、案外ぺろっといけちゃいました^^

ここでお土産を購入して、館山道をひた走り、目指すは「千葉フォルニア」

IMGP2548
到着したのは18時過ぎ。
海の向こうに海ほたると夕日。

・・・何ここ凄い良いじゃん・・・!!!!

IMGP2501
雨雲が夕日に照らされてなんだか幻想的。

IMGP2530
筆者のバイクは真っ黒なので、シャドー浮かしたり加工必須(笑)

いや・・名前は前々から知っていたんですが・・ここから眺める夕景は最高です。
通りとしては大きくないんですが、西海岸の雰囲気凄いあります。

名前で馬鹿にしてましたっ!!!ごめんなさいっ!!!!!

海ほたるから木更津で降りて、すぐ左にあるのでアクセスも容易。
途中、アウトレット?なんだか良い雰囲気のお店や観覧車とかもあるので、デートスポットにも良いと思います^^


って事で、海ほたるのPAでちょっと休憩して、今回のツーリングはお開き。
帰宅したら21時近かったです^^;


でも、千葉って本当に大きい。
一日じゃ周りきれない素敵なスポット沢山ありますね。
道は細いんですが、混雑してるって感じじゃなく流れていますし、ローカルな道の雰囲気も最高です。中々良い雰囲気の喫茶店なんかもチラホラあるみたいなので、今度は喫茶店巡りなんてのも面白いかも(笑)


■ 今回のカメラ機材 ■



本体は防水。
今回かなりの土砂降りでも何の問題もなく撮影できたのは流石だと思いました。
だけどやっぱり今度はAW(オールウェザー)のレンズを着けておきたい^^;
今回の撮影は、車体が黒、曇り空でほぼ逆光の条件が多かったので、あとでRAW現像する事を想定してISOを400までと決めて撮影しました。シャドーを浮かせても目立つノイズも無く流石K-1!って感じですね(注:筆者は重度のペンタキシアンです)良いですよ!PENTAX!!


簡易防水(WR)レンズなんですが、かなりの雨でも30分程の撮影でも問題ありませんでした。
心配していた水の侵入もなく、レンズ曇りも出なくて安心。
撮影後に念入りに水を拭き取ったんですが、昼飯休憩後に念入りにチェックしたのは内緒です^^;
帰宅してから防湿庫に速攻でしまいました(笑)
簡易防水ってどこまで大丈夫なのか・・あんまり明確じゃないので心配しちゃいます。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村