先日、軽井沢にキャンプに行ってきたんですが、その時焚き火をしたんです。

キャンプ場で焚き火なんて、当たり前の光景なんですが、結構パチパチと火の粉が舞いますよね。

焚き火してる時は気が付かなかったんですが、どうやら火の粉がテントに付着したらしく・・・

翌朝穴が開いてる事に気が付きましたT-T
DSC_0124

筆者が使っているDoDのライダーズワンポールテントポリエステル素材



ポリエステルはコストが安く、撥水性に優れ、乾きやすい代わりに” 火には弱い性質 "がある素材。いつかこうなるとは思ってました。

このテントの生地自体は厚みがあるんですが・・致し方ないですね。


今回は、この穴を塞ぐよって日記です。

補修の為に購入したのはこちら。



ナイロン素材の補修シートです。
DSC_0129

裏側はシールになっているので、ハサミとかで自由に切って貼るだけです。
DSC_0130
テントの色に近いベージュを買ったんですが、ちょっと明るいですね。

穴より大きめにカットして、裏と表両方から穴を塞ぎました。
DSC_0132
こんな感じで穴自体は塞ぐことができました。


・・・う~ん・・・・相変わらずの粗い仕事だ・・・^^;


補修シールはナイロン素材なので、補修箇所のみ耐火性がアップするおまけ付きです(笑)
※ ナイロンはポリエステルより難燃性です。


場所もテントの裾寄りの部分なので、あまり目立つ事もなく安心しました。


・・さて、補修も終わったし、次はどこにキャンプ行こうかなー?


■ 関連記事 ■

【アウトドア】コンパクトワンポールテント買ってみた その①
【アウトドア】コンパクトワンポールテント買ってみた その②
【アウトドア】コンパクトワンポールテント買ってみた その③
【ワンポールテント】コンパクトなワンポールテントをお手軽にツーポール化してみた話。【ツーポールテント】【アウトドア】【DIY】
【キャンプ】千葉へキャンプに行って色々試してきた話【ワンポールテント】【電熱グッズ】
【キャンプ】軽井沢にキャンプ行って草津で温泉入ってきた話【ワンポールテント】【ツーリングキャンプ】
【アウトドア】お気に入りのテントに穴がっ!!TT【リペア】【ワンポールテント】



にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村
スポンサードリンク