今回はPENTAXのお手軽望遠レンズで遊んできたお話です。

筆者の手持ちの一眼レフは
PENTAX K-1(フルサイズセンサー)※markⅡにアップグレード済み
PENTAX K-50(APS-Cセンサー)


(リンク先はAmazon)


なんですが、今回入手したHD PENTAX DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM WR
フルサイズに対応してません。

ファームアップでK-50には対応しているので問題はありませんが、K-1で撮る時は周辺光量が足りないのです。

しかし!安心して下さい!K-1にはクロップモードが搭載されていて、APS-Cサイズで撮影が可能なのです。その際には、ファインダー内にAPS-Cサイズの枠が表示されます。

・・まぁ、この記事読んでる方はすでにご存知なんだろうと思いますが・・

念の為、わからないと言う方の為に、K-1でAPS-Cでクロップモードにすると、ファインダーがこんな風に見えますよって画像貼っときますね。
ファインダーの見え方
赤枠がAPS-Cサイズで撮れる範囲。
本当のファインダー内では、赤枠では無くて黒枠で表示されます。

「周辺光量不足」と言うのは、イメージサークルと言う「このレンズはこの範囲まで光をしっかり届けられますよー」って言うのが最初から設定されていて、イメージサークルがセンサーより小さいと、周辺が暗くなってしまう現象の事。
イメージサークル
この図全体がフルサイズセンサーとして見て下さい。
黄色い部分が、APS-C用のレンズで撮影できるイメージサークルの範囲。
赤枠内はAPS-Cサイズで撮れる範囲です。

赤枠内はイメージサークルに収まっているので、ちゃんと撮影できるんですが、フルサイズセンサーの大きさだと四隅に光が届いてませんよね?これが周辺光量不足って事です。

まぁ、はっきり言って筆者も良くわかってないので、大まかにこんな現象がおきますってわかってくれれば良いです^^;


なんだかデメリットしか無いじゃん!って思うかもしれませんが、そんな事はありません。

APS-Cサイズで撮影すると画像サイズも小さくなるので、連射速度が向上したりします。
PENTAX K-1markⅡの場合、フルサイズだと連射が最高4.4コマ秒。
APS-Cサイズだと最高6.4コマ秒になるのです。

あとですね、これもややこしいんですが、APS-Cサイズで考えると55-300mmのレンズでも、フルサイズ(35mm)で考えると、約1.5倍の84-460mm相当のレンズと同等の画角が得られるのです。
イメージサークル
画像の使い回しですが、フルサイズ対応の55-300mmならば、上の図の黒い部分までしっかり写るレンズな訳です。だけど、今回のレンズはAPS-C用55-300mmのレンズなので、赤枠内しか撮れません。

この赤枠内で撮れる範囲、フルサイズ対応のレンズで撮ろうとすると、フルサイズ対応の84-460mm相当のズームレンズじゃないと撮れない画角って事なんです。

・・まぁ、これもメリット、デメリットがあってですね・・・

メリット
・ 連射速度を上げられる
・ レンズを小さく、軽量化できる
・ レンズが安い

デメリット
・ フルサイズ36MPのセンサーの半分、15MPまでしか使えない。
・ よって24MPのAPS-Cセンサーを積むカメラの方が画素数的に有利
(PENTAXブランドならPENTAX KPとかK-70とか)

ってのがあります。
デメリットの部分を説明するとですね・・
フルサイズ
この格子がフルサイズセンサーの画素だと考えると、センサーを隅から隅まで使って36MPなんですが・・
APSC
実際の撮影範囲は赤枠内なので、実際に使う画素数は15MPって事なんです。
24MP
なので、元々APS-Cサイズのセンサーが24MPの画素数なら、24MPフルに使えるAPS-Cのカメラで撮った方が画素数的に有利だよねって事なんです。

・・・・ふぅ・・筆者もう頭がついてけない・・・間違ってるかも知れないけどこんな感じでメリット、デメリットがあるんだよってわかっていただけたら嬉しいです。


もっと調べると、だからと言ってフルサイズセンサーが画質悪いって事にはならないらしいと言うのが更にややこしくて説明しきれないのでこの辺でやめますーー;


カメラって奥深すぎですよね・・・


さて、過去最高に長い前置きが終わったので、あとは今日のメイン!55-300PLMで撮った写真をパパパっと貼っておしまいにするよっ!!(ん?メイン?)

画像はブログ貼り付け用に圧縮縮小してます。
全て撮って出しですが、今回パパパっと貼り付けるのでISOとかデータ無しです(笑)

■ 多摩動物公園で試してきた ■

IMGP5727
わんわんお!・・オオカミさんです。
IMGP5965
この子足怪我してたけど何かあったのかな・・
IMGP6069
このレンズ、音も静かで評判通りAF早い!
IMGP6126
ボケもいい感じです。
IMGP6217
見下されてゾクゾクした
IMGP6460
虎さんのお名前見たらしずかちゃんだった。
IMGP6695
室内でもK-1markⅡなら高感度強くて暗いレンズでも問題無し!
IMGP6854
ワシさんの眼光鋭くてカッケー。


■ 新宿御苑にて ■
IMGP8996
F8まで絞ってフルサイズで撮ってみたけど、やっぱり周辺光量足りてませんね。
IMGP9114-3
メジロさんやっほー。
IMGP8803
ヒヨドリさんはじめまして。
IMGP8837
今年、梅も寒桜もちょっと咲くの早いですよね。


■ 使ってみた感想 ■

・ 軽い!
・ AF静かで速い!!
・ お値段以上の写り!!!
・ レンズが暗いのでISO感度上げないといけないけど、ある程度明るければK-1なら問題ないレベル


って事で、大満足です。

しかもこれ、防滴なんでちょっとした雨でも使えるのが良いですね。
筆者の持っている望遠て、キットレンズのDAL55-200mmとTAMRONの70-200mmなんですが、この写りならTAMRONも使わなくなってしまうかも・・・むむむ・・・

このレンズの面白い所は、PLMモーターで静かでAFが速いのはもちろん、AFボタン(もしくはレリーズ半オシAF設定)でAF効かせながら連射してれば、どんどん被写体にAF合わせてくれるとこですかね。構えて連射してるだけで中央付近ならピントがどんどん合ってくれるので動体も撮りやすいです。

・・ただ、日の丸構図になりやすいのが玉に瑕(笑)

しかしながら、PENTAXユーザーなら一本持ってても損しないだろうなって思うくらい良いレンズでした。望遠おもしろーい!!





にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村