皆様、あけましておめでとうございます。

昨年は年の瀬に体調を崩し、救急車で病院に運ばれるなど、最後にトホホな事があったものの、無事に1年を過ごす事ができました。

本年も無理なく、マイペースで行きたいと思ってます^^


さて、新年一発目。
昨年話題になったWORKMAN plusの新店が、東京の等々力にオープンしたと聞いて行ってきました。微妙に旬を外した気がしますが、聞いていた以上に『使える良いもの』が安く手に入るので久しぶりにテンション上がりました。

DSC_0010
環八を田園調布から目黒通り方面に進むと、目黒通りのバイパス手前に店舗があります。

筆者が行った2018年12月28日時点では車の駐車スペースはありませんでした。
隣接するマクドナルドの駐車スペースと、バイクが若干置けるスペースがあります。

作業着でもカジュアルウエア寄りの物を取り揃えていると聞いていたので、ユニクロのような雰囲気を想像していたんですが、どちらかと言うとスポーツ用品店+作業服屋さんと言った雰囲気。
早朝7時から営業している事もあってか、店内も混雑していると言うよりも、程よく混み合っている感じで落ち着いて店内を物色できました。

もっと広い店舗かと思っていたのですが、一般的なWORKMANと同じくらいの規模。
それでも売り切れ続出と聞いていた噂の「イージス」もまだ豊富に取り扱っていました。

普通のWORKMANは筆者も何回か行った事があります。
その時はまだ口コミでライダーに人気が出てきた頃で、肝心の「イージス」も売り切れてしまっていて、丁度良さそうなレインウエアをバイク用に購入して帰りました。

そんな噂の「イージス」を実際手にとって触れる機会が出来てちょっとテンション上がりながら選んだ商品がこちらです!!
DSC_0011
・ Find-Out 耐久撥水ウォームジャケット
・ Fieldcore 防風4Dウォームパンツ STRETCH
・ Heatassist 靴下

それと、オープン記念で貰ったマグカップと、アンケートに答えるとくれるタオル。
それとイージスのステッカー。

・・・イージス買ってないのにっ!!!(笑)

今回、イージスを購入しなかった訳は、確かにあの作りで上下セット7千円以下で購入できるのは非常にコスパ高いと思いました。ただ、冬場そこまで遠出をしないであろう筆者にとって、都内でここまでの防寒が必要か?となると、現在の装備でも十分(最悪上からレインウェア着ちゃえば事足りる)状況を顧みて手が出なかったと言う訳です。

イージスのこれでもかと言うくらいの風対策はちょっと触っただけでわかります。
全体の印象はレインウェアのようですが、ダウン+レインウェアといった感じです。
袖部分も二重になっていて、リブ素材でしっかり防風できる工夫が見て取れました。
防水+防風+防寒で、これなら確かに全天候完全防備と言った感想です。

・・話をもとに戻して、購入した商品を紹介します。


■ Find-Out 耐久撥水ウォームジャケット 税込2900円
DSC_0012
Find-Outブランドはカジュアルやスポーツにも使える品質を目指したラインナップ。
DSC_0016
裏地はこんな風に突起になっているフリースのような素材。
とても薄手で、ユニクロで言う所のブロックテックパーカーのような素材感。
DSC_0019
袖はフィンガーホールが付いていて風の侵入を抑えられます。
DSC_0058
前のジップは内側に風侵入防止のフラップがついてます。
DSC_0059
ポケットは大きめのサイドポケット二箇所のみ。ジャケットの裏地にはポケットがないので収納力は少なめ。サイドポケットにはフラップもジップも付いていないのですが、中は手がすっぽり入るくらい深さがあるので、逆立ちでもしない限り中のものが落ちたりはしないと思います。ポケットの裏地は片側だけ、裏地と同じ起毛したフリース素材になっています。
DSC_0060
Find-Outのロゴは両肩に目立たないくらいの位置にあります。
右肩には反射ロゴがあって、左肩にはタグがついてます。

50回洗濯しても撥水効果が持続する耐久撥水機能と暴風機能がついていて税込み三千円以下。
これは物凄いお買い得感ありました。

ただ、欠点もあります。
筆者は180cm 71kg の体格ですが、両腕を横に広げると丁度180cmくらいの体型です。
最初、XLを試したのですが、袖にフィンガーホールが付いているにも関わらず、腕の長さが足りていないと感じて、3Lを購入しました。ちょっと全体的にダボつきが出てしまいましたが、腕の長さはギリギリフィンガーホールが使えるかな?と言う感覚で、もうちょっと長さが欲しいのが本音です。

それと、真冬に着るには薄すぎる素材感。
防風機能はしっかりしているんですが、冷たい外気が、この薄い生地を通ってジャケットの中の温かい空気を冷やしてしまうのです。

買ってすぐに、中にヒートテックインナー+コミネのプロテクターベストを着てバイクでちょっと走ってみましたが、身体はともかく腕、とくに二の腕が寒い。

冬場使うのであれば、中にはしっかりと厚みのある物を着込んだ方が良いと思います。
筆者はユニクロのオンラインで購入できる防風フリースフルジップパーカー(ボアじゃないほう)を着て使用しています。ダブル防風で裾から風が入って来ないので結構快適に過ごせています。

筆者が何故イージスでは無く、この製品を選んだかと言うのは、見た目のデザインも落ち着いていて普段遣いができそうな事と、中に着るもので温度調節がしやすい事が決め手でした。

一応、ライディングウェアとして考えて、防具として見た時の印象としては、転倒したらすぐに擦り切れてしまうだろうなと言うのが本音です。この製品の外側の素材は爪を立てるとカリッとした手触りの、とてもしっかりした質感があるものの、アスファルトに擦れたら溶けて穴がすぐに空いてしまうでしょうね・・・

それとこの製品、耐久撥水機能はとてもしっかりしているんですが、防水では無いのでバイク運転中に雨が降ってきたらすぐに浸透してしまうと思います。

とは言え、デザイン的にも性能的にも、価格を考えたら大満足の製品。
脱いだ時に嵩張らないのも良い点ですし、秋キャンプにも使えそうなのでとても気に入ってます。



・・と、記事がとても長くなってしまったので、この続きは次回に。
残りの製品と、実際に使ってみた感想を書きたいと思いますのでお楽しみに^^

■ 関連記事 ■

【バイク】ワークマンで買った服を着て初日の出見に行った話【WORKMAN plus】に続く。
【バイク】ワークマンで買った服を着て初日の出見に行った話 その2【WORKMAN plus】に続く。


にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村

スポンサードリンク