スマートウォッチGARMIN vivoactive3を購入して数ヶ月。

【過去記事】
GARMINのスマートウォッチ買ってみた話。
GARMIN vivoactive3買ったその後の話。

Myfitnesspalとデータ連動してカロリーを気にしながら日々を過ごしてます。
体重計に乗って体重が減っていくのがわかると、少ししか落ちてなくても達成感が湧いてきますよね。でも、計測した体重をいちいちスマフォに登録するのが面倒。

だけどスマフォ連動の体重計は確か1万円以上した気がする。
・・・発表されて結構経つし、もしかしてかなり安くなってたりしないか・・

で、見つけたのがこれ。

これで出来る事。

・ 体重測定
・ BMI
・ 基礎代謝量
・ 体脂肪率
・ 測定骨量
・ 体内水分率
・ 筋肉量
・ 内蔵レベル


の8項目の測定が可能。

・・・え?この価格帯で????
いや、凄い世の中になったもんです。
で、今回はこのデータをGARMINCONNECTに連動させたい。
少なくとも体重だけでも。

調べてみるとiPhoneユーザーならAppleヘルスケアと言うアプリ経由で登録が可能みたい。
1byoneアプリ→Appleヘルスケア→Myfitnesspal→GARMINCONNECTと言う流れのようです。でもこれって、Androidユーザーはどうするのさ??って感じですよね。

なので今回はAndroid端末で1byoneヘルスメーターのデータをGARMINCONNECTに転送する方法をご紹介します。

■ 用意するもの ■
・ 1byone Health (1byoneアプリ最新版)
・ Myfitnesspal (UNDER ARMOUR提供のフィットネスアプリ)
・ GARMINCONNECT (GARMIN提供のフィットネスアプリ)
・ Fitbit (Fitbit提供のフィットネスアプリ)


※ リンク先はGoogle Play

上記4つのアプリをスマフォにインストールし、アカウント作成。
今回、FitbitとMyfitnesspalは無料版で十分です
上記全てのアプリでメールアドレスとパスワードの設定が必要になります。

■ 作業の流れ ■
1byone HealthFitbitMyfitnesspalGARMINCONNECT 

と言う順番で、データを転送します。

■ アプリ設定手順 ■
1,1byone Healthを起動します。
1

2,1byone Health画面の左上「HOME」アイコンをタップ
Screenshot_20181018-224016

3,メニューから設定をタップ
Screenshot_20181018-224031
4,設定からFitbitと同期をオンにする
Screenshot_20181018-224203

5,次にMyfitnesspalアプリを起動
3

6,左上のアイコンをタップ
Screenshot_20181018-224259

7,メニューから「アプリおよびデバイス」をタップ
Screenshot_20181018-224314

8,アプリからFitbitを選択して「接続」する
5

9,同様にGARMINCONNECTも選択して接続
6

これで各アプリの同期設定が完了です。

■ 同期手順 ■
1,1byone Healthを立ち上げ体重計に乗って測定
2,Fitbitアプリを立ち上げデータを同期させる(恥ずかしいので体重は秘密(笑))
Screenshot_20181018-224644
3,データ同期を確認したらMyfitnesspalを立ち上げて同期する。
4,GARMINCONNECTを立ち上げて体重データ同期の完了。

同期は時間を置けばほぼ自動で完了します。
同期されない場合や、すぐに同期したい場合は上記手順で同期できると思います。
GARMINCONNECTに同期される内容は体重だけですが、Myfitnesspalで入力した食べた物のデータも同期するので、カロリーイン&アウトの見える化も完了するので、ダイエットにとても有用です。

目標設定したカロリーをオーバーした場合、どれくらい運動すればトントン、若しくはマイナスにできるのかが見えるって凄い情報です。

■ 注意事項 ■
今回紹介した1byoneの体重計ですが、体重以外、体組成計などのデータは目安と考えた方が無難かと思われます。筆者はこの体重計以外で正確に体組成計などを使った事が無い為、どの程度正確か不明な為です。また、各アプリは別々のアカウント情報になるので、メールアドレスとパスワードを個別に設定しなければいけません

■ 数週間使ってみた感想 ■
天面はガラスになっていて、とてもシンプルなデザイン。
DSC_0001-1
全体的に樹脂素材となっていて高級感こそありませんが、Bluetoothとの連携や計測もとても早く、スマート体重計としてはかなりコストパフォーマンスが高い商品だと思います
商品は単4電池4本となっていて、電源のON/OFFは体重計に乗ることで自動的に動作します。
最初のBluetoothとのペアリングは、一度体重計に乗って自動的に電源をONにする事で可能となるので、もし購入された際覚えておいて下さい(説明書を読まない筆者は電池を抜いて電源OFFにしてました・・)

まだ購入して数週間しか経っていないので耐久性は不明ですが、床に常時置いている状態であまり動かす事が無いので全然問題なさそうです。天面がガラス張りなので、有り得そうなシュチュエーションとして壁に立てかけて倒したり、移動の際強く落としたりしなければ大丈夫じゃないかと。


価格的にもお買い得だと思います^^