キャンプにマグカップ持っていくのって、バイクキャンプだと結構考えちゃいませんか?

折りたたみ式の取手も良いのだけど、取っ手部分の出っ張りが邪魔だったり、咄嗟に左右の取手を掴めなかったり、取手部分まで熱湯の熱が伝わってきてて冷めるまで持てない!!とかあるじゃないですか。何か良いものはないかなー?と探していた所、こんなのを見つけました。



何この前衛的デザイン・・・正直ちょっと引く(いや、可愛い・・?)・・・これに飲み物を注ぐのか・・・この溢れ出た部分を持ち手に、熱いコーヒー淹れても熱くなーい♪って本当に言えるのか・・・疑問だ・・疑問だらけ・・・

全然レビューも無いし、そもそもLogosの商品ページにも紹介されてない。
色んな意味で火傷しそうなので、これは買うしか無いと心に決めて購入しました。

まずは購入を迷った商品との比較。
Amazon choice にも選ばれているSnow peakの300mlチタンマグとの比較表です。

商品名  Logos シリコンアルミマグ   Snow Peak チタンシングルマグ 
素材 アルミニウム
シリコン
チタニウム
サイズ 直径76×高さ88mm 直径76.2×高さ82mm
容量 280ml 300ml
重さ 総重量:(約)100g 50g
取手 シリコン フォールディングハンドル

今回購入した商品は容量はほぼ同じで、片やチタン製の上、こちらはシリコンがある分二倍重い。その分、余計な出っ張りは無く、湯呑感覚で持てそうなのが良いです。ちなみにシリコンの耐熱は200度あるので沸かしたての熱湯を入れても問題ないようです。
DSC_0073
うーん・・溢れ出てる・・・なんでこのデザインにしたんだろう・・
DSC_0075
LOGOSのマークが申し訳程度に描かれていました。
DSC_0077
なるほどなるほど。持ち手が微妙に狭いと言うか、ギリギリしっかり掴めるようになってます。
DSC_0080
小ぶりながら中々の深さがあります。
調度コーヒー一杯分のサイズ感。
DSC_0083
このカップの売りの一つである、シリコン部分が分割できるので洗いやすいよーってやつですが、確かに嵩張る他食器類と一緒に洗い場に持っていくのであれば、シリコン部分だけで十分だし嵩張らなくて良いかもしれない。ココアとかスープとか、変に底にこびり付いても洗いやすいと思う。
DSC_0085
ただ、この製品の説明書で注意書きにあったんですが、シリコン部分外して使うと、口を切っちゃうかもしれないからやらないでねーって部分はちょっと残念。何故ならシリコンカップとアルミカップで2つ使えれば尚便利だったから。指で触った感じではそこまで鋭利では無いので使えると思うんですが。
DSC_0072-1
で、タイトル回収の為に、熱湯を注いでみたんです。
アルミ直よりは熱くならないのを期待したんですが、取手部分以外は、すぐに持てなくなるくらい熱くなりました。これじゃ取っ手部分も熱いんだろうな・・と思ったのですが、普通に断熱されてて一安心。

ただ、耐熱200度と謳っているものの、熱湯を注いだ部分が毛羽立ったと言うか、白くなったのが気になりました。一度洗ったら白くなった部分は無くなりましたが、一度熱湯で慣らす事をお薦めします。それと、沸きたての熱湯を口にする事はほぼ無いと思うんですが、切り欠け部分に口つけたらめっちゃ熱かったです(笑)
DSC_0075
この特徴ある持ち手の部分、少し横に長いので、そこから口を付ければ熱さも和らいで良い感じでした。(それじゃ全体持ち手にしてくれた方が良かったんじゃ・・等と思ってはいけない)。それと、一杯目はお湯が微妙に変な味に感じました。念の為、二杯目は普通の湯呑に淹れたお湯と比較してみて、気のせいと判明。一杯目の白い毛羽立ちが原因かもしれません。


保温性能は普通の湯呑に淹れたお湯と比べて、特段良さそうな感じはしませんでした。検証している現在、気温26度程度だと保温力の比較をするのは困難かもです。


で、このカップの最大の利点とも言える部分ですが、取手部分の出っ張りが無いので、他クッカーの中に入れてパッキングしても、クッカー内のコーティングを傷めなくて良さそうな点。
DSC_0086
随分前に買ったSnowpeakのソロセットに入れても余裕あります。
このクッカー、気に入ってたんですが中のコーティングがもうボロボロ。
DSC_0091
さらにこのままPRIMUSのクッカーに突っ込むことも可能。
DSC_0087
ちょっと隙間があるので、Snowpeakのクッカーは袋に入れても本当にギリギリ収納可能でした。
DSC_0089
ミニフライパンもパッキングできるし、ソロには十分すぎる容量に。
DSC_0090
取っ手もしっかり固定されてて使い勝手良さそう。

・・と、本線から外れましたが、クッカーの中に入れるなら、取手部分は無いほうが安心ですよね。

レビューとか全然見当たらないので、デザイン面で色々ネタにしてしまいましたが、三色に色分けができるのは多人数の時に良いですし、ココアとかコーヒー淹れると案外可愛いです。中々に考えられた商品なので是非お試しあれ!

スポンサードリンク